一人暮らしの友人宅がゴミ屋敷に

友人は賃貸マンションの一室を借りて一人暮らしをしてました。
以前何度かお邪魔したことがあったのですが、その時は引っ越し前にちょっと片付けてないなぐらいでした。
半日もあれば片付けし終える程度の。

しかしヘルプ要請を受けた時は、どうしようもない状態でした。
その原因は猫の多頭飼い。
猫って高い所が大好きですから、棚の上へ乗ろうと飛んだりします。
その結果、棚の上に置いてるものが落下したり、棚が倒れたり。
倒れた棚は元に戻してあっても、倒れた時に散らばったものはそのまま。
雑誌類は床に散乱し、ビリビリに破かれているものも多数ありました(猫が爪磨ぎに使った)。
キャットフードの袋は猫に破かれ、中からキャットフードがこぼれ出てました。
特に酷かったのが悪臭です。
玄関ドアを開ける前から臭ってくるほどの悪臭。
原因は色々あるでしょうが、一番の原因は猫のトイレでした。
この臭いを大家さんから指摘され、ちゃんと掃除しないなら出て行って欲しいと言われて私にヘルプ要請が来たというわけです。

友人、友人A、友人B、私の4人掛かりで物が溢れている部屋の清掃に取り掛かります。
まず雑誌類はすべて捨てました。
雑誌を10数冊積み重ねてから玉巻きテープで一纏めにし、通路に放り出していきます。
コミック本は汚れてるのと汚れていないので分別し、汚れてるものは全部廃棄。
猫が本棚の上に乗っても倒れないよう、耐震用金具をホームセンターで購入してガッチリ固定。
押入れ内には物をギュウギュウに詰め、猫が入る隙間すらないようにしました。
ゲーム機はゲームラックを購入して一纏めに。
散乱していた古いゲームソフトは収納箱に詰め込み、最新ゲームは出し入れしやすいよう引き出しの中に。
猫のトイレは新しい物に買い替え、キャットフードの袋を猫が入れない場所へと保管。
もう着ない服はゴミ袋にまとめ、燃えるゴミとして出しました。

朝10時ぐらいから始め、終わったのは夜19時。
途中休憩を入れたとはいえ、不用品の処分は半日がかりの大苦戦でした。
<PR>|英会話ノウハウ勉強会 | マーケティング経営研究.net | 新築一戸建てを建てる時に読むサイト | カウンセリングのお悩み解決サイト | ゴミ屋敷解消Q&A |