不用品の処分体験について

自宅に眠っている不用品は沢山ありますが、自分の実家には古い漫画やゲーム機、ゲームソフトからテレビやビデオデッキといった家電まで捨てずに置いてありました。

 

いつ間にか部屋に沢山の家電や本が溜まってしまい部屋自体がとても狭くなってしまいました。

キッチンにも故障した冷蔵庫や使わないテーブルなども置きっ放しになっておりとても困ってしまいました。

 

いざ片付けようとしても物が大きかったり重量物の作業となるため一人では危険でした。

そのため専門業者を呼んで不用品をまとめて引き取って頂く事にしたのです。

実際に不用品回収を専門としている業者を呼んで大物家電から細かい古本や雑誌まで不用品をまとめて引き取ってもらえました。

大きな不用品がかなり無くなったので以前よりは部屋の中も綺麗になりスペースも広くなりました。

 

捨てるか迷っている物も含めてまだ残っている物も多いので今後、数回に分けて不用品引き取りを依頼しようと考えています。