ゴミ屋敷から脱出して人生が変わった男の話

今では妻と二人暮らしをしている私ですが、一人暮らしをしていたときの私の部屋はゴミが散乱していて、まさにテレビに出てくるようなゴミ屋敷そのものでした。

ゴミ屋敷になってしまった理由はいくつかありますが、東京に出てきて友達もおらず、仕事から帰って寝るだけという荒んだ毎日が原因の1つだったように思えます。

ゴミ屋敷 片付け 11

しかし、今の妻との出会いをきっかけとして、このままではいけないと一念発起をして片付け業者を呼んだのです。

しかし、あまりに凄まじい自分の部屋の状況を省みて、本当にこの部屋が片付くのか半信半疑だったという面もありますが、それは全くの杞憂でした。

プロならではの豊富なノウハウに加えて、ゴミや早々に関してのテクニックが豊富なため、みるみるうちに部屋が片付いていくのは壮観でした。

また、料金が手頃だっただけでなく、清掃の進行具合に合わせて声掛けを行なってくれたので、安心して業務を任せることが出来ました。

今の快適な毎日は清掃業者に依頼したお陰だと確信しています。