引越しの不用品回収で失敗したこと

引越しをする時は不用品回収をしないといけませんが、リサイクルショップに買い取ってもらうためには予約を確保する必要があります。予約を確保する場合は繁忙期になると難しくなり、当日までに間に合わなかったため業者に依頼せざるを得ない状況になりました。業者に依頼する時は運搬費用などがかかるため高くなり、予想外の出費になって困ったものです。家具や家電製品は通常の粗大ゴミとして処分できないため、わざわざ依頼しないといけなくて苦労しました。依頼した業者はすぐにトラックに積み込んでくれたため安心しましたが、意外と料金が高くて引越したあとに調べてみるとほかの方法が大幅に安くて後悔したものです。この時は不用品回収を初めてするため流れを十分に把握できていなかったこともあり、買い取ってもらえずに業者に依頼しないといけない状況になりました。引越しはやるべきことが多いものですが、今後は時間に余裕を持って段取りを決めることを考えました。